フリーランス芸能人-特技を仕事にする方法-

このブログ「フリーランス芸能人」では美容研究家忍者みやゆうが今までのフリーランス芸能人経験から学んだ特技を仕事にする方法を紹介していきます。 肩書きを変えたみやゆうがその論や術で本当に生きることができるのか?誰でも特技を仕事にすることができるのか? 残りの人生を使い実験していく様をお楽しみください。

【人生後悔したくない】看護師の元カノの名言で自分の将来設計をした

【お知らせ】

フォロワー増えたらスキンヘッドにします (ガチ)

美容研究家忍者みやゆうの最新情報はオフィシャルブログをご確認下さい!

f:id:freeninja:20170701230310j:plain

ども!美容研究家忍者みやゆう(@bikatumiyayuu)です!

f:id:freeninja:20170130112203j:plain

あなたに今、夢はありますか?

いやっ、、、こう言うと、もわっとなるので、、、 目標はありますか?

いやっ、、、将来設計してますか?将来のこと考えてますか?

いやっ、、、 明日死ぬとして、人生に後悔はありませんか?

【人生後悔したくない】看護師の元カノの名言で自分の将来設計をした

とにかく早めがいいです!将来設計してない人はこれを見た後すぐにしましょう!

僕が10代で将来設計をした理由は元カノの名言

詳しくは言いませんが、その時年上の看護師さんと付き合ってました。

僕も10代ですから、おじいの体拭くとかの話を聞いてやきもち焼いてましたね。笑

で、その彼女の話を聞いてるとこんなこと言うんですよ。

「死に近づいてる、患者さんがみんな言う、、、 あの時あれをしとけばよかった、なんでしなかったんだろうって」 と。

連日何回も聞かされると言ってました。  

みんな死ぬ直前に気づいて、やっと本音出すんですよね。

今までは人の目とか、周りの環境を気にしてたけど、もう死ぬってなったら関係ないですから。

そして後悔して死んでいく。

言い方悪いですけど、10代の僕はこんな人生は本当に嫌だなと思いました。

寿命で笑い死にがいいです。  

で更にその元カノの話を聞くと、こんなことも言ってました。

「あれをしとけばよかった。これをしとけばよかった。って連日聞かされるけど、頑張れば別に今からでも遅くないことも言うだけで全然やらない。」

どういうことかわかりますかね?

死ぬ直前になっても行動できないんですよ。

人生の大半、しかも体も元気、若さもある時からずっと人の目ばかり気にして生きてきた結果、もう死ぬとなっても行動できないんです。

人生設計を早めにしておいた方がいい理由

それは結局やらないからです。

30歳になったら、40歳になったら、定年したら、年金をもらえるようになったら、、、 結局やらないんです。

で、死ぬ直前に後悔する。 そうはなりたくない。

だから僕は10代で人生設計をしました。  

こんな、、、

f:id:freeninja:20170807085741j:plain

引用 みやゆう年表

モテたくて、インドア隠キャラなのにメンズエッグを愛読書にしていた10代の自分ですが、結構真剣に自分が死ぬまでの将来設計をしました。笑

将来設計は今からでも遅くない!!

もう社会人になったから、40代だから、定年するから、もう死ぬから、、、 関係ない!!人の目、周りの環境は関係ない!

絶対に死ぬ直前に後悔するんだから、やっといた方がいいって!

でもどうやって将来設計ってするの? 僕がやった方法でよければ紹介します。

追記するんで待っててください!

《追記》【人生設計】一生の目標の立て方とその目標を達成するための7つの手順