読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーランス芸能人-特技を仕事にする方法-

このブログ「フリーランス芸能人」では美容研究家忍者みやゆう。が今までのフリーランス芸能人経験から学んだ特技を仕事にする方法を紹介していきます。 肩書きを変えたみやゆう。がその論や術で本当に生きることができるのか?誰でも特技を仕事にすることができるのか? 残りの人生を使い実験していく様をお楽しみください。

【将来仕事がなくなる前に】20年後も働くために今準備しておくべき3つのこと

f:id:freeninja:20170124100535j:plain

【お知らせ】

単独トークライブ×飲み会開催!!

ども!美容研究家忍者みやゆう。(@bikatumiyayuu)です!

f:id:freeninja:20161005121644j:plain

ただの妄想です!予想です!

しかしあなたをざわっとさせるかもしれません。

将来仕事がなくなる前に、20年後も働くために今のうちに準備をしておきませんか?

【将来仕事がなくなる前に】20年後も働くために今準備をしておくべき3つのこと

mfreelance.hatenablog.com

先回未来の働き方について予想した記事を書きました。

まずはこちらを読んで頂けるとありがたいです。

20年後も働くために今準備をしておくべき3つのこと

そして今回は20年後に向けて今準備をしておかなければいけないことを3つに絞って書いておきます。

結構ぶっ飛んだ内容も出ると思いますので心の準備をして読み進めて言ってください。

個人単位での発信元を作っておく

最近Twitterの利用規約が変更されましたね。それを読んでいると自分の情報がいかに漏れているかがわかると思います。FacebookしかりLINEしかりSNSやスマホを使った時点でなんらかの情報が漏れます。

けどもうこれはどうしようもありません。

民間企業が情報を集めそれを利用する時代です。

俺はSNSやってないから!スマホ持ってないから!大丈夫!

未来の働き方を考えた時にそれは本当に大丈夫でしょうか?

先回の記事で正社員という考えがなくなり企業(数人のメンバー)が企画単位で適した個人を抽出すると話しました。

あなたが数人の選ぶ側のメンバーだったら大丈夫です。

ただ選ばれる側だった場合。

未来の企業はどのように人を選ぶでしょうか?人工知能はどのように人材を選出するでしょうか?

インターネット上に情報がない人は選考どころかエントリーもされないのです。

思想、技術、案。

それらを発信できるところを個人単位で持っておくべきです。

私はSNSで発信してると言う方、、、それらは検索結果に反映されますか?

人工知能に見つけてもらいやすくなってますか?

どこで何を発信するのか?

あなたのつぶやきや行動から人工知能がもう選別するための記録を始めているかもしれません。

好きなことと得意分野を見つけ付加価値をつけておく

ロボットや人工知能の技術が進化するほどに利便性がアップし無駄が省かれます。

高い人件費と安い電力、粗雑で遅い手作業と精密で早い自動作業。

これを比べた時に人工知能はどう判断するでしょうか?

今のうちに自分が好きなことと得意分野を見つけておきましょう。

例えば映画が好きな場合、自分にとって、、、

映画を見るのが得意なのか?

映画の感想を言うのが得意なのか?

映画に出演するのが得意なのか?

映画を演出することが得意なのか?

技術の進化により、好きなことが仕事にできる時代から好きなことしか仕事にならない時代が来るのかもしれません。

 

自分の好きなことから得意分野を見つけ出し、ロボットにはできない人間だから価値がある付加価値をつけておく。

好きなことがないとかいう言い訳は通用しません。

三日坊主でもいいので我武者羅になっていろんなことにチャレンジしてみてください。

手っ取り早く自分の好きなことや得意分野等の本質を人相から知りたいという方はみやゆう。に相談するのもアリですね。笑

妄想力をつけておく

miyayuu.com

究極に無駄を省くとすると企業の数人のメンバーは人工知能で膨大な情報を処理し確率からYESとNOを判断、技術的な作業をロボットが行い、そして人間は新しい案を出すことだけが役目になるんじゃないかなと。

自分の案や判断と言うフィルターを通さずにネットで調べた情報をそのまま実行、そのまま鵜呑みにしていませんか? これじゃああなたはロボットと同じです。

しかも人工知能を積んでないポンコツロボット。

2016年でさえ人間がロボットに近づき、ロボットが人間に近づいているというおかしな現象が起きてます。

なぜ良いのか?なぜダメなのか?どのようにしたら発展するのか? とにかく妄想をする。案を出す。

けどもし人間より妄想力、独創力のすごいロボットが現れたら、、、

過去のデータから絵を描いたり、作曲をするロボットはもう存在します。

あなたは他人の意見やニュースに対してNOとしか言えないロボットなんかになってないですよね?

あなたは今日何をしますか?

これは僕の妄想の話です。

ただ何かざわっとしませんでしたか?

もしかしたら本当に20年後そうなるかもしれない。

いやっ!もっと早いかも、、、

そう気付いたあなたはきっと大丈夫です!早速行動に移しましょう。

こんなことありえるわけない!

俺は大丈夫だと思ってるあなたは、、、

 

僕のような一般市民でも検索すれば様々な企業情報や技術を知れる時代です。

公開されている情報だけでもロボットや技術の進化が伺えます。

2020年の東京オリンピックになぜあれだけお金をかけるのか?

世界の人達に何を見せたいのか?

そしてその後何が起こるのか、、、妄想してください。

あなたは今日何をしますか?

mfreelance.hatenablog.com