フリーランス芸能人-特技を仕事にする方法-

このブログ「フリーランス芸能人」では美容研究家忍者みやゆうが今までのフリーランス芸能人経験から学んだ特技を仕事にする方法を紹介していきます。 肩書きを変えたみやゆうがその論や術で本当に生きることができるのか?誰でも特技を仕事にすることができるのか? 残りの人生を使い実験していく様をお楽しみください。

【いじめの特徴】いじめられる方が立場が上でいじめる方が立場が下だと言う事実

【お知らせ】

フォロワー増えたらスキンヘッドにします (ガチ)

美容研究家忍者みやゆうの最新情報はオフィシャルブログをご確認下さい!

f:id:freeninja:20170701230310j:plain

ども!美容研究家忍者みやゆう(@bikatumiyayuu)です!

f:id:freeninja:20160914044222j:plain

いじめられる経験なんかしたくない。

誰しもそう思うかもしれませんが、先に言っておきます。

いじめられる側がチャンスでいじめる側がピンチ。

いじめられる側がラッキーでいじめる側がアンラッキー。

いじめられる側が有利でいじめる側が不利。

これが事実です。

自分はいじめる方だから立場が上と勘違いしている少年!!

残念ながらそれは勘違いです。

 【いじめの特徴】いじめられる方が有利でいじめる方が不利だという事実

mfreelance.hatenablog.com

先回僕がいじめられそうになった時の対処法「ノリツッコミの法則」を書きました。

しかし、この方法だといじめてくる奴のいいなりになるんじゃないか?自分にメリットがないのではないか?そう思う人もいると思います。

しかしそうではありません。

いじめられる経験がチャンスの理由

まずはいじめられるという経験がなぜチャンスなのか?

単純に確率です。

クラスの中に30人の生徒がいて自分1人がいじめられるとしたら確率は30分の1。

30人中1人にしかできない経験が出来るのです。

この経験を生かすも殺すも自分次第。

自分がなぜいじめられたのかを分析する。

いじめられなくなるようにはどうしたらいいか実験する。

もし他の誰かがいじめられた時どのような行動をとるか妄想する。

せっかくいじめられたんだからその経験で遊んじゃえばいいんですよ。

僕の場合はノリツッコミの法則で回避しましたが自分なりの答えを出せばいいんです。

いじめられることも楽しめる人間。最強です。

いじめる方の立場が下の理由

どうしても図式的にいじめっ子の立場の方が上だと勘違いしやすい訳ですが、そうではありません。

完全に立場が下です。

それはなぜか?

実はいじめっ子には権限がないんです。

いじめられっ子がいじめっ子に付き合ってあげてるだけで、いじめっ子の方に自由はありません。

いじめられっ子に権限がある

ノリツッコミの法則でちょっかいを回避。

しかし、いじめっ子が調子こいてしつこくちょっかいをかけてくる。

その場合はどうしたらいいのか?

はい。

のらなくていいんです。

いじめられっ子に権限があるんです。

いじめっ子はちょっかいをかけるだけのただの不器用バカ。

それに今まで付き合ってあげてただけ。

その場から立ち去りましょう♪

今まではノリよく返してくれたのに、、、

いじめっ子はポツン。

またいじめる人を見つける。

しかしまた立ち去られる。

またいじめる人を見つける。

しかし、、、

大事なのでもう一度言います。

権限があるのはいじめられっ子です。

いじめっ子の方が立場が上に思われがちですが、いじめられっ子の立場が上で本当にみんなに嫌われてるのはいじめっ子。

いじめっ子に復讐なんか簡単にできちゃう訳ですが、そうなると今度は自分自身がいじめっ子になってピンチ、アンラッキー、不利な状況になります。

せっかくなら追い詰められた元いじめっ子に手を差し伸べられるだけの寛大な人間になってみましょう。

まだいじめやってんの?

とりあえず、今いじめをやってる少年たちは早いうちに謝っていじめられっ子と友達になっておいてください。

明日は我が身、それどころか、、、

次回。このいじめシリーズも最終回にしようかなと。

いじめっ子になったら将来的に絶対に不利な理由をお話しします。

《追記》だからいじめっ子にならない方がいい。

mfreelance.hatenablog.com