フリーランス芸能人-特技を仕事にする方法-

このブログ「フリーランス芸能人」では美容研究家忍者みやゆうが今までのフリーランス芸能人経験から学んだ特技を仕事にする方法を紹介していきます。 肩書きを変えたみやゆうがその論や術で本当に生きることができるのか?誰でも特技を仕事にすることができるのか? 残りの人生を使い実験していく様をお楽しみください。

【就活の面接で嘘】嘘をつくならするべきこと

f:id:freeninja:20170124100535j:plain

ども!美容研究家忍者みやゆう(@bikatumiyayuu)です!

f:id:freeninja:20160713074525j:plain

就活の面接時、思わず嘘をついてしまったことはないだろうか?

他の人より自分の自己PRポイントをあげるために嘘をつく。

それを続けてしまうととんでもないことになります。

嘘をついてはいけない理由と嘘をつくらならするべきこと、、、お話しします。

【就活の面接で嘘】嘘をつくならするべきこと

 小さな嘘でもやがて大変なことに、、、

就活の面接で嘘をついてはいけない理由

理由は簡単!!

バレるからです。

面接を何度もやってきた面接官。

自分の会社にいい人材を入れるために人を見ます。

その場で自分をよく見せるためについた嘘、、、残念ながらそれはすぐにバレちゃいます。

もし面接で嘘をつくならするべきこと

しかし、、、

嘘でもつかないと面接に受からない!就職できない!俺の魅力なんて何にもない!

あ〜面接でどうすればいいんだ〜とお悩みのあなた!!

残された道は一つだけ。

それは、、、

徹底的に嘘をつくこと

嘘がばれたら殺される。

そんな状況にあなたがなった場合どうやって挑みますか?

完璧な下調べをするはずです。

「なぜあなたは弊社に入りたいんですか?」

その質問になんとなくとは答えません。

だから嘘をついて無難な答えを出す。

徐々につじつまが合わなくなり何も言えなくなる。

だったら徹底的に嘘をつくために行動するのです。

キャラを演じる

一つの項目ごとに嘘をついていたらキリがありません。

まずは自分自身に嘘をついてこの会社に入りたいというキャラを演じるのです。

そうするとどうでしょうか?

どんな嘘をつかなければいけないかわかってくるはずです。

会社の情報。志望動機。

あれ?嘘をつくはずが本当にこの会社に入りたくなってる!!

そう思えたらあなたの勝ち!!

嘘をつくために行動することによって嘘が真実になりました。

しかし一つだけ気をつけて欲しいことが

もしもあなたが徹底的に嘘をついて面接に受かり就職した場合。

気をつけなければいけないことがあります。

それは退職するまで嘘をつきつけなければいけないということです。

お前面接と言ってたことと違うやん!!

お前これできるって言ったやん!!

 

こtれではあなたは街頭演説で言ったことと政治家になってからやってることが真逆のクソ政治家と一緒になってしまいます。

嘘をつくなら覚悟をしましょう。

 

真実の中に少しの嘘をつくのか?

嘘から始まり真実にするのか?

嘘をつかないために始めから行動しておくのか?

 

それを選ぶのはあなたです。