フリーランス芸能人-特技を仕事にする方法-

このブログ「フリーランス芸能人」では美容研究家忍者みやゆうが今までのフリーランス芸能人経験から学んだ特技を仕事にする方法を紹介していきます。 肩書きを変えたみやゆうがその論や術で本当に生きることができるのか?誰でも特技を仕事にすることができるのか? 残りの人生を使い実験していく様をお楽しみください。

【凡人が天才に勝つ方法】僕がそこそこできるを複数継続している3つの理由

f:id:freeninja:20170124100535j:plain

ども!美容研究家忍者みやゆう(@bikatumiyayuu)です!

f:id:freeninja:20160601062811j:plain

いやっ。本当は一番!ぶっちぎり!ってのがかっこいいんです。

ただ、凡人が天才に勝つためには策略しかないと思うんですよ。

そこそこできるが重要になってくるはずです。

 【凡人が天才に勝つ方法】僕がそこそこできるを複数継続している3つの理由

 

miyayuu.com

自己紹介ページに僕がそこそこできること書いてます。

もしよかったら覗いてみてやってください!

一番、天才、サラブレット、トップの威力。

世界で一番高い山は?

日本で一番高い山は?

世界で一番有名な日本の自動車会社は?

一番、天才、サラブレット、トップの威力と言うのは絶大です。

上記の2番目を皆様は答えられるでしょうか?

1番は答えられるけど、2番はわからない。

そんな人も多いと思います。

2番ですよ!2番目に凄いのに知らないんです。

これが3番目、4番目、5番目になると一気に認知度が下がります。

だからトップは凄い!トップはかっこいい!

ただ、1番は一人だけなんです。

僕がそこそこできるを複数継続している理由

別に1番を諦めているわけではありません。

ただ、僕もフリーランスで芸能人とか言う安定感のないグッラグラな仕事をしているんでね。生活していかないといけないですから、、、

バイトもしてないので、夢ばかり言ってられないんですよ。

 

ただ、せっかく芸能人とか自分で名乗っちゃってるなら、ある程度の知名度欲しいじゃないですか。

いろんな人に知ってもらった方がそれなりに感が出るじゃないですか。笑

はい。

ということで、僕がそこそこできるを複数継続している理由をぶっちゃけます。

そこそこできるも継続すると進化する

なんでもそこそこできる奴っているじゃないですか?

レベル1からスタートじゃなくてレベル4位からできちゃう奴。

ズルいなと。まぁ〜妬みですよね。笑

僕の場合そこそこできるを複数継続と言ってますが、なんでもできる器用な奴って訳ではなく不器用だけど続けてるからそこそこできるようになっただけなんです。

けど、そこそこできるも継続するといいことがあって、そこそこできるのちょい上になるんですよ!

マジック2、3個できる人は周りにそこそこいるけど、プロマジシャンって少ないじゃないですか?

美容部員ってそこそこいるけど、周りにフリーの美容研究家って少ないじゃないですか?

辞めたらそこで終了ですけど、継続してやり続けたらなんかしらに進化するんですよね。

死ぬまで生きていかないといけない

スポーツ選手とかだと体力的な理由で若いうちに結果出さないといけないんで、しょうがないんですがフリーランス芸能人なんでね。

逆にドンっと認知度上がっても飽きられたら終了なんですよ。

俗に言う一発屋芸人さんを例に挙げるとわかりやすいんですが、20代の一年間だけドンっ!と売れて後は死ぬまで日の目を見ない。

伝説には残りますが、生活できないですからね。

一発でた時にどう立ち回るか?これがすごい重要だと思うんです。

もし僕がマジシャンでめちゃくちゃ売れたとします。

けどネタが無くなっちゃった、、、他なにかできることない?

ありません、、、これじゃ終了ですから。

一つのことに絞ると早めに結果も出やすいと思うんですが、自分の仕事内容を考えると早めに強力な結果を出すより継続的に結果を出すことが必要だと思うんです。

ただ、ここではっきり言いたいのが0発屋はいくらでもいるということです。

一発屋って芸人さんでもアーティストの方でも馬鹿にされやすいですが、一発当てただけでもすごいんですよね。

時代の流れでたまたまとか言いますが、その時代の流れにのれずに一発も当てれない人は無数にいるんですから。

組み合わせることでサラブレットに勝てる可能性が出てくる

もし僕がマリックさんより有名になるために真っ向からマジックで対決した場合。

勝算はほぼ0です。

山手線ゲームで日本の有名なマジシャンは?というお題が出た時に僕の名前が出るわけがありません。

では僕がマリックさんより有名になるには、、、組み合わせるしかないんです。

凡人がサラブレットに勝つためには組み合わせるしかありません。

少しマジックできる奴はいてもマジシャンはいない。

マジシャンはいても美容研究家マジシャンはいない。(今は美容研究家忍者になってるわけですが)

普通にマジックしても芸歴と経験の数で圧倒的に負けてるわけですから、切り口を変えないといけないんですよね。

そこそこのマジシャンだけど、そこそこ面白いこと喋れたら、、、

そこそこの美容家だけど、そこそこマジックできたら、、、

勝算の0が1や2に上がるんです。

これを狙うしかありません。

今年で30歳なんで気合をいれないとね

こんなこと言ってますが、僕自身も本当にそうなるかわかりません。

20代はやれることをとことん増やして継続する。

30代は形を整えて勝負する。

時間を使って実験してます。

 

もし、そこそこ僕の認知度が上がってきたら、、、このサブブログを書籍化してそこそこ売るのも僕の夢です。笑